お中元 手土産 プチギフト にも 柿田川名水ところてん6人前 プラスチック突き棒...

商品の詳細説明

商品名:お中元 手土産 プチギフト にも 柿田川名水ところてん6人前 プラスチック突き棒...
価格:1,519
販売元:ところてんの伊豆河童
▼商品詳細情報
[柿田川名水ところてん6人前 プラスチックの突き棒付き]名称柿田川名水ところてん6人前 プラスチックの突き棒付き原材料名・ところてん(伊豆天草・醸造酢)内容量約6人前  1パック400g(3人前)×2パック※無添加ところてん一本(半人前)の大きさは約10cm×約3cm×約2cm※タレは、下記よりお好みのタレをお選びいただけます。賞味期限60日間保存方法冷暗所製造者株式会社栗原商店静岡県駿東郡清水町伏見184-3055-975-0100[柿田川名水ところてん6人前 プラスチックの突き棒付き] 産地:[静岡県・伊豆] 種別:[ところてん、あんみつ] 配送:[ヤマト運輸 常温便でお届け][お届けについて]ドライ クール常温便でお届けとなります。[同梱・送料について]ドライ クール※6,000円以上(冷凍商品不可)のお買い物で送料無料※あす楽便をご希望の場合は、同梱はできません。■常温商品・冷蔵商品と同梱できます。 ※常温商品と同梱の場合常温便でのお届け。※冷蔵商品と同梱の場合、冷蔵便でのお届け。※送料無料の常温・冷蔵商品と同梱の場合、送料無料でのお届け。■冷凍商品と同梱はできません。(別料金がかかります)※冷凍商品と一緒にご注文頂いた場合、常温便+冷凍便の2便でお届け。※送料無料の冷凍商品と一緒にご注文頂いた場合は、常温便・冷凍便無料の2便でのお届け。贈り物に贈り物/お返し/御祝い/お祝い/内祝い/御礼・お礼/プレゼント/御進物/記念日/お誕生日/ギフト/お取り寄せ・お取寄せ/通販/包装/ラッピング/お茶会/御土産・お土産・おみやげ/伊豆土産・伊豆みやげ/お土産マップ 伊豆/ご両親に贈る/おじいさん・おばあさんに贈る/お世話になった方へ/親しい知人に贈る/お祝いに贈る/出産祝い/結婚祝い/バレンタインデー/義理/昇進祝い/香典・法要/引出物/快気祝い/退職祝い/お歳暮/父の日/敬老の日/就職祝い/成人の日/お中元/ホワイトデー/お年賀/クリスマス/結婚記念日/お見舞い/新築祝い/引越祝い/母の日/誕生日伊豆ところてん伊豆河童のところてんは、国産、伊豆産の高級天草からつくります。昔ながらの手作りの製法にこだわり、職人が丁寧につくります。素材と製法にこだわった心太は、とてもおいしいとお客さまから好評でございます。各種ギフト、ご贈答品、ご自宅用、ご自宅用にも、少人数のご家族へ伊豆河童のところてんを贈りものにいかがでしょうか。 てんぐさはほぼ全国で採れるが、一般的には太平洋岸の方が量が多く品質も良いとされ、更に、磯に近く波が常に荒いところのものが良いとされる。沖の、あまり流れのない深いところのものは草丈は高いが細く、ところてんにすると粘りが少なく物足りない。また、波にもまれてちぎれて流れてくるものより、直接潜って採ったもののほうが上質である。  伊豆半島はもちろん全国でも有料天草の採れるところで、もちろん海女さんが写真のように昔ながらの潜水で手づみしているのです。   採取時期は、5月から6月の春ものの方が、夏に入って採るものよりも、ところてんにしたときに粘りがあってよいとされている。 近年テングサは、韓国、北朝鮮、中国、チリ、モロッコ、ポルトガル方面から年間約1000トンほど輸入されている。品質は国内産の方が良く、輸入物は主に寒天製造用に使われる。 ■ ところてんは水が命 そして大事なのが水なんです ところてんは大部分が水です。このことから水が美味しくない地域のところてんはやっぱり美味しくありません 伊豆河童は日本名水百選にも選ばれている 「柿田川」と同じ水源の「柿田川湧水郡」の地下水 を使用しています 工場の下に井戸があってそこから美味しい水をくみ上げているんですね! 柿田川湧水というのは 富士山に積った雪が数百年かけ溶岩の間をくぐって湧き出てくる んです。それだけでもすごいのですが、溶岩の中を抜けてくるときにすばらしく濾過されてくるんです ■ 柿田川の水 濁度”0”という まったくにごりのない湧き水 なのですごく透明感のある水なのです この水で原料の天草を洗うところから始まり、たっぶりと使用してところてんを作っています 1.原料を選別します。もちろん伊豆河童は日本一の天草の産地、地元伊豆から原料をすべて調達します 2.釜で天草を煮込みます。煮込む時間や方法は伝統の製法に改良に改良を重ねて作っています 3.煮込んだ天草からところてんの素を搾り出します。この作業が暑くてとても重労働です 4.型に流し込んで一昼夜自然冷却します 5.翌日、固まったところてんの塊を製品ごとにカットします これで柿田川名水ところてんの出来上がりです ■ 伊豆河童の製造 伊豆河童のところてんの製法は、大量生産いたしません。 大量生産のところてんの為には圧力釜で一気に大量の天草を煮てしまうのですが、失敗しようが、何しようが煮終るまで天草の状態を確認することができません。 伊豆河童は開放釜といって、ゆっくりグツグツと時間をかけて煮る釜を使っています。 この釜は天草の煮具合を見ながら作れるので、いいところてんができます。 ところてんが煮えるまでじっと釜の前で煮具合を見ているので根気がいるますが、これによって美味しいところてんができあがります ■ 伊豆河童のところてんは原料だけで4倍のコストをかけています また、スーパーなどのところてんは安く作るために原料比を抑えていますが、伊豆河童のところてんは通常のところてんの約2倍の天草を使います 伊豆河童は 最高級の伊豆天草(普通の天草の約2倍の価格)を約2倍の分量を使う ので、とってもコシのある、磯の香りもさわやかな美味しいのど越しのところてんが出来上がります

▼検索できます(商品名やキーワードを入れてください)
商品の検索は、
ホテル、旅館の予約は、


▲このページのトップへ

◆ネットでお得なお買いものへ戻る

楽天ウェブサービスセンター